盤石の2位

有名校が並んでいますね

フレッシュルーム早稲田物件のみなさん、こんにちは! もう少しで師走ですね! お仕事もお勉強も慌ただしくなりますが、体調を崩さないよう、気を付けていきましょう! 今日はとある調査のお話。

日経BPコンサルティングが行った「大学ブランド・イメージ調査2012−2013」によると、首都圏編のトップ3で、1位の東京大学に次いで、我らが早稲田大学が堂々の2位を獲得したとのことです。以下はコチラの記事からの転載です。

6年目となる今年の調査は、調査地域を全国に拡大。全国の468大学を9つの地域に分割し、各地域に在住の有職者、中学生以上の子どもを持つ父母、教育関連従事者の計4万8,000人が「認知度/認知経路」「入学推薦度」「採用意向度」「49項目のブランド・イメージ」などについて、さまざまな角度から評価した。調査期間は、2012年8月1日~8月31日。

首都圏編では、第1位「東京大学」92.6ポイント、第2位「早稲田大学」87.2ポイント、第3位「慶應義塾大学」86.0ポイントがトップ3となった。トップ10をみると、国立大学が5校(東京大学、一橋大学、東京工業大学、お茶の水女子大学、東京外国語大学)、私立大学が5校(早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、青山学院大学)ランクインした。

我が国の最高学府、東京大学に次いでの2位。さすが、我らが早稲田大学も立派なブランド力を持っていますね! 誇らしい限りです。上記のリンクサイトからは、日本各地域の大学ブランドランキングが閲覧できますよ! ではまた!!

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。